タデ原湿原  秋の花

9月15日

先日ドライブで言った九重高原のタデ原湿原に
タデ原湿原とはタデが多く生息していたからその名前を付けた




九重高原の田野地方(飯田高原)に朝日と名乗る長者が君臨していた。「朝日」とは、 天皇から授かった称号で、本名を浅井長治といった。長治は高原全体を支配し、数千人 の使用人をこき使って、 後千町前千町 ( うしろせんちょうまえせんちょう )




c0361298_21232037.jpg


青タデは食べられる
葉にも種子にも少し辛みが有り香辛料として朝日長者が好んで食べた



c0361298_21310384.jpg


ヒゴタイ 青空にはえて綺麗


c0361298_21414571.jpg



シラチゲ 「花びらのまわりに白い毛がついている1センチぐらいの小さい花」



c0361298_21425302.jpg


サワキキョウ


c0361298_21462628.jpg


サワキキョウの種「花のわりに大きい」



c0361298_21470056.jpg


タムラソウ「アザミに似ている」


c0361298_21584122.jpg


蝶々も花のみつに


c0361298_21500300.jpg


すすきの中 遊歩道散策 (何十年前は湿原の中に細い道があっただけ)
今は木製の遊歩道整備されて ‼


c0361298_21514108.jpg


ミズヒキソウ


c0361298_22043476.jpg


花は小さく地味だけど可愛い


c0361298_22084717.gif











[PR]

by tk06si | 2015-09-15 22:09 | Comments(0)